その日・その時の【私の思った事】を書いちゃおうかと・・・(^_^;)


by tatsukinanako
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

タグ:PTA ( 1 ) タグの人気記事

私は今年、娘の学校で「ある委員会」の委員長をやっている。下の子は2年生なので、もちろん、私もPTA2年生だ。色々な事情で引き受けなくてはいけなくなっての就任だった。右も左も分かんないのにやる羽目になってしまった。既に、9ヶ月が過ぎたが未だに私は<この委員会>の委員が何十人いるのか????。だって、だって、いつも5,6人しかいないんだもん。<(`^´)>ついに前回、私一人だった。が、タイミングの悪い事に突然、私の携帯が・・・「お父さんが突然倒れた。救急車呼んだから、来て欲しい・・・」心細そうな母の声。たまたま、電話の最中に一人の委員さんが到着してくれて、気の毒にも全てを託す事に・・・。
やれ、「介護の必要な年寄りがいるから。」「仕事してるから。」挙句の果てには、「学校に出向いて行こうにも、車の運転できないからぁ~」
≪まちゃまちゃ≫じゃないけど、はぁ~~~っ?あのさぁ・・・<この委員会>が学校でしか活動出来ない事、知ってるよねぇ?<この委員会>に希望します。って届け出したの、ご本人さんだよねぇ?きっと、誰かがやってくれるんだしぃ。とか、行かなくってもちゃんと出来てるや~ん。とか、みんなも行ってないから、まあ良いか~。って感じなんでしょうね・・・。その皺寄せがどんなに参加者の負担になってるか、知りもしないで。<(`^´)>
この所、教育現場で色んな問題が多発しています。先生の自覚を問う場面も多く見ます。が、私は敢えて言いたい!!自覚を問われるべきは、果たして現場にいる「先生」だけなのか?PTAの<P>は<親>です。教育現場での先生の「責任」を問う前に、自分自身が、子供達を託している教育現場である<学校>と、その学校にいる先生と共に組織されている<PTA>にどれだけ貢献できているか?考えるべきです。自分の責任を果たさない人が、学校や先生に自覚や責任を問うなんて、私は絶対に駄目だと思う。子供のお手本は、本来、<先生>である前に<親>です。ズルイ事ばっかではいけません。
って、ココでいくら言っても「届かない声」なんだけどなぁ・・・(T_T)
[PR]
by tatsukinanako | 2006-12-10 17:24 | ※怒※